株式会社デンソー、データの複雑さを軽減し、業務スピードアップに向けてAnaplanを採用

2021年06月22日

デンソーは446億ドル規模のグローバルモビリティサプライヤとして、現在路上を走るほぼすべての車種に対応する高度な技術とコンポーネントを開発しています。デンソーは、モノづくりを核に、熱、パワートレイン、モビリティ、電化、電子システムなど200の事業所に投資し、世界の動きを直接変える働き口を創出しています。同社の168,000人以上の従業員は、生活を向上させ、交通事故をなくし、環境を守るモビリティの未来への道を切り開いています。

Anaplanは、この業界の変革を支える革新的なモビリティソリューションを迅速に提供しようとしているデンソーをサポートできることを嬉しく思います。

デンソーは、Anaplanのプラットフォームを活用して、事業横断でのグローバルデータの収集に活用することで、業務の複雑さを解消し、組織全体のプロセスを標準化します。これによりデンソーは、効率性を高め、ビジネスの状況をより正確に可視化して、機動的な経営計画を立てることを目指しています。

Anaplanがグローバル企業の業務最適化を支援する仕組みの詳細については、https://anaplanjapan.wpengine.com/customersを参照してください。